鉄道 日本の旅<目次 第31回〜35回> - 心に残る温泉やグルメの旅(文と写真:井上晴雄)

昔ながらの車両や木造の駅舎・・古きよき時代の郷愁誘うローカル線・・。そこには夢とロマンがあります
スポンサーリンク

ローカル線にふらりと乗り途中下車して思いがけない美しい風景や文化を味わうのも旅の醍醐味・・

鉄道 日本の旅<目次 第31回〜35回>

<記事の目次<第31回〜40回>

列車1 020.jpg【◆35回】JR只見線で行く玉梨温泉(福島県/鉄道 日本の旅) 

(雪が降り積もった日、JR只見線の普通列車から路線バスと乗り継ぎ、金山町にある秘湯玉梨温泉へ・・・)



しゃくなげ外観.jpg【◆34回】JR高山本線で行く飛騨小坂温泉郷 下島温泉(岐阜県/鉄道 日本の旅) 

JR岐阜駅からJR高山本線のディーゼルカーに揺られ、飛騨小坂温泉郷岐阜県の「下島温泉ひめしゃがの湯」に旅行にでかけた・・・)



権現(料理)【◆33回】瀬戸内海の見える温泉宿、権現温泉(愛媛県/鉄道 日本の旅) 

愛媛県JR今治駅からJR松山行きの普通列車に乗り、堀江駅で下車。瀬戸内海を眺望できるという権現温泉権現山荘に向かった・・・)



0b.jpg【◆32回】わたらせ渓谷鉄道の列車で行く水沼温泉(群馬県/鉄道 日本の旅)

(わたらせ渓谷鉄道は、群馬の桐生駅と栃木県の間藤駅の間の約44kmを結んでいるローカル線だ。わたらせ渓谷鉄道の沿線に、駅舎温泉があると聞き、列車に乗ってみた・・・)

古岩屋温泉(古岩屋荘/愛媛 久万高原の温泉・旅行)【◆31回】四国霊場第45番札所の麓、久万高原に湧く温泉(愛媛県/鉄道 日本の旅) 

愛媛県松山市を見下ろす標高500mに広がる久万高原町。その一角には古岩屋温泉という温泉がある。松山市駅から路線バスに揺られ旅行にでかけた・・)
日本はうつくしい風景、歴史、グルメほかさまざまな魅力にあふれています

スポンサーリンク

紅葉、桜、温泉、和食・・日本の旅には、さまざまなハイライトがある。巡る四季のなかで光と色が躍動し豊かな自然景観と重なって心地よい風情をつくりだす。そんな日本の旅の魅力を再発見していきたいと思う。

井上晴雄 絵画作品集

井上晴雄 絵画を鑑賞できる「カフェテリア アイハウス」
2015-05-28 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク

四季折々の豊かな自然に囲まれた日本。春は桜や新緑、夏は緑に紺碧の空、秋は紅葉、冬は雪景色・・旅先には、その季節に応じた風情や景観美があることでしょう。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 心に残る温泉やグルメの旅(文と写真:井上晴雄) All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。